2013年03月23日

Foveon 〜Merrill Generation〜

最近、シグマのカメラが欲しい!
Foveonの「Merrill」シリーズが載っているカメラが欲しい!

Foveonといえば、圧倒的な解像感、空気感、階調再現性等々、センサーと
しての特性はとても素晴らしいと思います。
ただ、いままで、シグマのカメラは、どれも触ると興ざめする感覚があり、
いまひとつな印象しかありませんでした。
でも、Merrillの素晴らしさに、さらに、現像ソフトのRAWからのモノクロ
現像機能が加わったことで、一気に魅力が増しました!
Merrillで撮ってモノクロ現像した写真は、Leica Mモノクロームをも凌駕
すると評判です。
中古のDP1やDP2は安くなっているので買おうかなとも思っていましたが、
Merrillの実力を見てしまって、買うのを止めました。
でも、今すぐ買うほどの余裕もなく、指をくわえている状態です。

うーむ。Leicaには絶対手が届かなそうなので、Merrillに走りそう・・・。



posted by kyo at 12:39| Comment(0) | 思ったこと、日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする